十勝在住の管理人が、なんとな~く気になった情報を、気の向くままに発信していくブログです。たまにお役立ち情報あるかも?w

夜に深夜営業している帯広のカフェ!ケーキやパフェを締めにいかが?

飲みにいった時に締めのラーメン!・・・まぁ普通ににありますよねぇ。

 

飲みにいった時に締めのそば!・・・・・まぁまぁこれも普通ですよねぇ。

 

飲みにいった時に締めの寿司!・・・・・・かなり贅沢な締めだと思いますが、ありかなしかといえばありでしょうか?

 

飲みにいった時に締めの焼肉!・・・「え!? さすがにこれはやりすぎでしょ!!」と管理人は思いますが、周りにそんな変わったことを言う輩がいますので、その人にとってはありなんですねぇ^^;

 

さてさて、ここまでいろんな締めの例をあげましたが管理人が締めとして食べるのは上のどれでもなく、ケーキやパフェです!!

 

ケーキやパフェと言えば女性のイメージがあるかもしれませんが、甘党の管理人は締めにケーキやパフェをよく食べに行っちゃんっすよねぇ。

 

管理人がよく行く店はいくつかあるんですけど、他にどんな店があるのかリサーチしてみることにしました。

 

スポンサードリンク

 

 

ポイントはケーキやパフェ!

深夜営業しているカフェはいくつもありますが、しつこいようですが今回のポイントはケーキやパフェです!!

 

ですので、ケーキやパフェメニューを提供している街中のカフェに絞りつつ、どんなメニューがあるのかを紹介していきますねぇ。

 

今回のリサーチした条件は次のとおりです。

 

【ポイント1】

街中で飲んだ後に行くことを想定してますんで、あんまり中心街から外れると歩いて疲れちゃいますから駅周辺500mに絞ります。

【ポイント2】

飲みに行ったあとに立ち寄るとなると、夜9:00以降も営業しているお店とします。

【ポイント3】

耳にタコができているかもしれませんが、メニューにケーキやパフェがあるお店です。

 

 

 

帯広で深夜営業しているカフェ店とは?

さて先ほどわがままな管理人があげた、きびし~い3つの条件を満たすカフェは街中にどれぐらいあるのでしょう?

 

GoogleMapに出てきた街中のカフェはこんな感じです。

 

赤マルがお店の場所を示していますが、なるほどぉ、さすが帯広の中心街!結構な数のカフェがありますねぇ。

 

WS000332

 

 

ここから、さきほどの3つの条件で絞り込んでいくと、はい!こうなりました。

 

ルートを検索

※クリックするとお店の名前が表示されます。

 

かな~り、絞り込まれましたね~。最終的に4店舗までに絞り込まれました~。

 

 

 

深夜営業カフェのケーキやパフェメニュー!

では、順々にメニューを見ていきましょう♪

 

マロン

住所:北海道帯広市大通南10-19-1

電話:0155-27-8383

営業時間

[月~金]

11:00~23:00

[土・日・祝]

14:00~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

駅からの距離:387m

 

 

【メニュー】

■マロンのオーダーパフェ(750円)

・チョコ/キャラメル/ベリーベリー/マンゴー/黒みつよりソース1種

・バニラ/チョコ/アーモンドキャラメル/マンゴー/黒みつきなこ/フローズンヨーグルト/ブルーベリーチーズケーキより中に入れるアイス1種

■オリジナルケーキ(500円)

チョコレートバナナケーキ、ほっこりあずきのケーキ、大人のビターショコラママシフォン、オレンジケーキ等

■よくばりパンケーキタワー(700円)

・チョコ/キャラメル/ベリーベリー/マンゴーよりソース1つ。倒さないで~。

 

 

こちらのパフェは他店のパフェとは違い、ソースや中に入れるアイスを自由に組み合わせることができるのが特徴ですね~。オリジナルのパフェを楽しんでみてはいかが?

 

スポンサードリンク

 

 

 

リルビッツカフェ (LITTLE BITS CAFE)

住所:北海道帯広市西一条南12丁目

電話:0155-21-5855

営業時間

[月~金]

[平日・土]

18:00~24:00

[日]

15:00~21:00

月曜日定休

夜10時以降入店可、日曜営業

駅からの距離:206m

 

 

【メニュー】

■AYAちゃんP(パ)フェ(750円)

・本日のケーキとソースを選べます。

■トリプルチョコレートパフェ(800円)

・とにかく大きい!

■今月のフレーバーパフェ(800円)

・毎月のお楽しみ!

■バナナパフェ(700円)

・やっぱり定番

■季節の和パフェ(800円)

・四季折々を楽しむ日本の味!

■本日のケーキ(500円~)

・日替わりです。

 

 

 

ペペサーレ 帯広店

住所:北海道帯広市大通り南14-21-2

電話:0155-28-5360

営業時間

10:00~2:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

駅からの距離:333m

 

 

【メニュー】

■ベリーパフェ(626円)

・甘酸っぱいベリーの誘惑。ヨーグルト風味でさっぱり仕上げ。

■プリンパフェ(626円)

・風味豊かなバニラアイスに熱々のエスプレッソ。イタリアの定番デザート。

■ショコラパフェ(626円)

・ナッツ入りのチョコレートケーキと農耕ベルギーチョコアイス、バニラアイスにホイップクリームを合わせてます。

■パンケーキセット(864円)

・3種(パンケーキベリー、パンケーキチョコ、パンケーキキャラメル)から1つ。

・セットドリンク(ホットコーヒー、アイスコーヒー、ウーロン茶、紅茶、アイスティ、レモンスカッシュ、ジンジャエール)から1つ。

 

 

管理人もよく利用するお店の1つですが、一番うれしいのが深夜2時まで営業している点ですね。帯広駅周辺のお店では一番遅くまで営業しているお店ですので、「12時以降にデザートが食べたい!」と思った時にはこちらのお店に立ち寄るといいですよぉ。

 

 

ベビー フェイス プラネッツ 長崎屋帯広店

住所:北海道帯広市西4条南12-3 長崎屋帯広店 1F

電話:0155-28-2222

営業時間

11:00~23:00(L.O.22:30)

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

駅からの距離:297m

 

 

【メニュー】

○普通サイズパフェ

■マンゴー&パイナップルパフェ(580円)

■ベリーベリー&カシスパフェ(580円)

■グレープフルーツ&アップルパフェ(580円)

■カフェミルクパフェ(680円)

■イチゴミルクパフェ(680円)

■チョコバナナパフェ(680円)

■チーズケーキパフェ(680円)

■松ぽっくりパフェ(680円)

■ベビーフェイスパフェ(980円)

■相撲レスラーパフェ(2480円)

 

○ミニパフェ

■アップルベリーパフェ(380円)

■生チョコパフェ(380円)

■トロピカルパフェ(380円)

■コーヒーゼリー&キャラメルパフェ(380円)

 

○ケーキ

■まるごと和プレート(480円)

■カタラーナプレート(480円)

■半熟チーズケーキプレート(580円)

■フォンダショコラプレート(680円)

■チョコバナナパンケーキ(680円)

■ミックスフルーツケーキ(680円)

■ベリーベリーパンケーキ(680円)

■黒みつきなこのパンケーキ(680円)

■トロピカルパンケーキ(680円)

■アップルキャラメルパンケーキ(680円)

・プレートとパンケーキはドリンクセット(+200円)、ドリンクバー(+240円)にもできます。

 

 

ご覧の通り、パフェやケーキのメニューはピカイチです。うれしいのはパフェにミニサイズも用意されているので、「今日は食べすぎて普通のサイズは食べれないなぁ」という日にはミニサイズにすることもできますよぉ。

 

また、相撲レスラーサイズというのもあるので、大食いに自信のある方はチャレンジしてみてはいかが?w

 

 

最後に

帯広駅周辺で深夜の時間にオープンしているお店はあまり多くはないですが、それでもいくつかはありますので、飲んだ後に「締めのデザートが食べたい!」と思ったちょっとかわりもののあなたは今回ご紹介したお店に立ち寄ってみてはいかが?^^

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事