十勝在住の管理人が、なんとな~く気になった情報を、気の向くままに発信していくブログです。たまにお役立ち情報あるかも?w

帯広で小さい子供向けの屋内遊び場を紹介!~公共施設編~

前回では、帯広市内にある「ショッピングセンター」の

屋内遊び場でおすすめスポットを紹介しましたが、

今回は「公共施設」について、紹介したいと思います。

 

公共施設の特徴としては、人通りや車通りが少ない

比較的静かな場所に立地していることが多いので、

駐車場からも安心して連れていけるところが多い気がします。

 

さて、それでは帯広市内もしくは近郊にある屋内の

遊び場をいくつか紹介していきますよ~。

 

スポンサードリンク

 

 

十勝の公共施設

先ほどもお話しした通り、公共施設の施設・設備的な特徴は

木でできたおもちゃが豊富にそろっていて、子供達に安心して

遊んでもらえるところではないでしょうか。

 

結構スペースも広いので、他に子供がいても

そんなに気にならないのもいいですね。

 

児童会館

hukushicenter

 

施設名:もっくんひろば

住所:東8南13 保健福祉センター1階

利用時間:9:00~17:00

休館日:月曜日(月曜日が国民の休日の場合は開館)

11月〜3月までの国民の休日の翌日(同日が土曜・日曜の場合は開館)

年末年始12月29日〜1月3日

施設の特徴:おびひろ動物園、緑ヶ丘公園が近くにあり、

すぐそばには美術館もあります。

 

車が入ってこれない緑豊かで物静かな敷地内に建っていて、

立地場所としても子供の遊び場所にふさわしい環境ですよ。

 

小さなお子様におすすめなのが「もっくんひろば」です。

こちらには、木製のおもちゃがふんだんに用意されていて、

いつまで遊んでいても飽きないので、帰ろうと思っても

帰ってくれないこともあるぐらいです^^;

 

また、第2講堂(軽運動室)には、滑り台などの大型遊具

卓球台やエアーホッケーもあり、比較的大きなお子さんも

楽しむことができますよ。

 

帯広市保健福祉センター

fuzimaru

 

施設名:乳幼児プレイルーム

住所:帯広市東8条南13丁目

利用時間:月曜〜金曜:9時〜21時、土曜:9時〜17時

定休日:日曜日、祝日、年末年始12月29日〜1月3日
施設の特徴:児童会館の「もっくんひろば」と同様に木製の

おもちゃが設置されているのと、絵本も置いてあるので

読書も楽しむことができますよ。あと、ボールプールも

小さな子供には人気がありますよ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

十勝エコロジーパーク

施設名:ビジターセンターのインドアガーデン

住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南18丁目1番地

利用時間:9時〜17時

定休日:年末年始12月29日〜1月3日
施設の特徴:観光地で有名な「十勝川温泉」から1~2kmの

ところにある施設で、北海道が指定管理者となっています。

 

広大な敷地にはキャンプ場やピクニック広場などがあり、

特にゴム風船の上にいるような感覚が体験できる、

「フワフワドーム」は子供だけでなく大人にも人気の施設です。

 

そういうどちらかというとアウトドア的なイメージの強い

こちらの施設にも実は屋内に「インドアガーデン」の横に

ちびっこ広場のような遊具が設置されています。

 

主な遊具としては、次のような感じです。

 

小さな木製の迷路

DSC_1048

 

1~2歳のお子さんですと、意外とはまる子供も

いるかも?うちの1歳の子供は結構、はまってましたw

 

 

 

木のボールプール

DSC_1049

 

大人の場合寝ころぶと、全身のツボを刺激されて

いるようで、気持ちいいですよ。

人によっては痛いと思う人もいるようですが・・・w

 

 

滑り台と円状スペース

DSC_1052 DSC_1051

 

積み木や輪投げなどのできる円状のスペース

輪投げは2セットあるので、競い合うことで

ゲーム感覚で楽しむこともできますね^^

 

マット運動用のマット?

DSC_1053

 

なぜここにこんなものが?と思ってしまいましたが、

マット運動はできそうなぐらいの大きさですw

 

 

インドアガーデン

DSC_1046

 

近くにはカフェもあり、子供たちが遊んでる姿を横目に

大人はテーブルに座ってゆったりとくつろげるような

空間になっています。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事